2009年10月03日

石田純一と東尾理子のプロポーズの言葉

石田純一いしだじゅんいちさんと東尾理子ひがしおりこさんが結婚することになりましたが、プロポーズの言葉は結婚しようというシンプルな言葉でした。

海外のリゾート地のプールの前で、石田さんがブーケを持ち出し、結婚しようと言い、その返事をこのブーケの花で示す風習があると言い、オッケーならば一厘の花を胸ポケットにさしてほしいと言います。

そして理子さんが花をさすというものでした。理子さんはうれしそうな表情で、どの花にするかを選んでいました。

2人のツーショットはあまり見たことがなかったので、どんな雰囲気なのだろうと、カップルのイメージが沸いてこなかったのですが、かなり仲がいいみたいですね。

父の東尾修さんはまだいろいろと気持ちの整理ができていないそうではあります。
posted by とぴっぴん at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32646565
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック