2016年08月18日

奈良県生駒市で部活中の中学生が熱中症で死亡

16日午前奈良県生駒市の市立大瀬中学校で、グラウンドでハンドボール部の練習をしていた1年生の男子生徒が熱中症で倒れ、病院に救急搬送後、17日未明に死亡したというニュースが出ていました。

搬送時から意識不明と思っていましたが、意識はあったそうなので、意識があっても注意が必要と言うことなのでしょうね。

奈良県なので気温はそこそこ高かったのではないでしょうか。

調べてみるとここ最近は高い時で34、5℃ほどあったようです。

しかし午前なので30℃ほどだったようです。


日陰がないだろうところでそこで運動をするというのはかなり過酷でしょうね。

普通に歩いていても暑くて倒れそうになりますし、室内で太陽の下ではないところで運動をしてもかなりきついですし、ハンドボールと言うコートの中を走り回るスポーツはかなりきついのではないかと思います。

気温3℃の違いでもずいぶん違いますし、一日でも猛暑での体の負担と言うのはあとにも残っていく感じはするので、西日本の猛暑の長さを考えればかなり体は衰弱していたのではないかと言う気もしますが。

将来スポーツで生きていこうと思うならまだしも、部活としてだけやっているのであればそれで命を落とすというのも何とも言えないですね。

スポーツが絶対必要と思う人もいれば、それほど必要ではないという人もいますし部活も本格的に行う人と、ほどほどに活動できるという部活などいろいろなものがあればいいと思いますが。

もっと暑いらしい熊谷市とか館林市とか、多治見市とかはどう対応しているのか気になりました。


posted by とぴっぴん at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 体のことの

2016年07月27日

認知症予防、改善、抑える方法、日常でできることと言われていること

ここ数年は高齢者も増え、認知症の話も多く聞くようになりましたが、認知症で大変なことの一つは怒りやすくなる、攻撃的になるというところではないでしょうかね。

よくアニメなどで出てくる頑固オヤジなども脳機能の衰えなどで、感情が抑えられなくなっている現象が表れている可能性もあるのではないかと思います。

高齢になると認知症であっても認知症だと本人が認めたがらない場合も多いそうで、治療を受けることも拒否される場合もあるそうです。

認知症でなくても脳の老化で怒りやすくなるという場合も多いようですが。

認知症予防や症状を改善するためには、散歩など体を動かすことや、絵を描く色を塗るなど手を動かしたり集中したりする作業も脳には良いとも言われているそうです。


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
たけしの家庭の医学と同じ配合率ブレンド済アロマ昼用・夜用2本セット(各10mlだから劣化しにくい!100%天然●認知症予防●ローズマリー レモン ラベンダー オレンジ 精油




posted by とぴっぴん at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 体のことの